暇飲酒 3

  • 2020.04.29 Wednesday
  • 17:23

 あらあら春ですね。何はなくとも春が来ました。

 

 

             

             菜の花がキレイに咲いています

 

 こんなに綺麗に春が咲いているのに、皆様方は何をそんなに怒っていらっしゃるのでしょうか。そんなに自分以外が気に入らないのでしょうか。そんなに自分の意見が正しいとお考えでしょうか。そもそもその考えはテレビの影響ではないのですか。「自分の意見」と思っているけれど、それは「テレビで見て聞いた意見」ではないのですか。昔お父さんお母さんに一度くらいは言われたことがあるでしょう、「テレビばかり見ているとバカになるよ」と。親の言うことにしては珍しくあれは本当ですね。テレビばかり見ているとバカになるようです。テレビばかり見ている奴はバカです。そんでそもそも近頃のテレビにはバカしか出ていない気がします。インターネットも誰だか知らん人が「俺にも言わせろ」な如く「情報発信」しています(あぁすいません、このブログはパソコンで書いています。すいません、棚上げして。私も『俺にも言わせろ』になっていますか)。こんな時こそ、お外にお出かけしにくいこんな時こそ、テレビを叩き割り、スマホを閉じて、本を読んだり映画を見るべきでしょう。テレビ三昧のお方は趣味のひとつもないのでしょうか。そんな風に口を半開きにしてテレビを見ていると口腔内が乾燥して虫歯さんが増えますよ。コメンテーターの意見はあなたの意見、あなたの意見はコメンテーターの意見ですか。

 誰も流行り病になりたくないし、誰も流行り病を拡散したくないでしょう。そんなの当たり前です。ちゃんとしなければ。とにかくできることをちゃんとやりましょう。「とりあえず」な情報だけはもう充分仕入れたでしょう。手を洗えって、人込みを避けろって、おとなしくしてろ、怖がりながらふるえて家に居なさいってヤツ。誰も何をどうしていいか判っていないのは明確でしょう。なのに何でわざわざ不安になりたくてテレビの前に座っているのでしょうか。やれることをやる、でも「罹るかもしれない」のです。飲食店、娯楽産業、医療、何でそんなに攻撃するのでしょうか。「お前が俺に感染させる」とお考えでしょうか。その通りです。「お前が俺に感染させる」のです。「お前」は「俺」であり「俺」は「お前」なのに。もう少し仲良くしましょう。仲良く距離をあけましょう。その距離が妥当かどうかは後に判るはずです。

 

 もちろん私も罹りたくないし患者さんや他の方々にのっけてしまわないように自粛傾向生活です。当然です。

 

 「街中に誰もいない」のならば、その感じを見たくなりました。不謹慎です、その通りです。IT推進室長と車に乗ります。ポッケに缶ビール。

 

 

            

            松本駅前人影ゼロ 午後8時前なのに

 

 

            

            

 

            

 

         

            

            どこをぶらついても寂しいものです

 

 

            

 

 

 

            

 

 

 

            

            早く「夜の灯り」が点くことを願っております 

            このままじゃ暗すぎて道に迷ってしまいます

 

 

            

            駅に戻っても誰もいません 皆さん帰宅済ですか

 

 

            

            駅の階段 普段は気にもしませんでしたが何かが張ってある

 

 

            

            イイこと言うじゃないか その通りだ 

 

 

  誰もいない街中も「たまには」イイものですが、やはりやはり寂しい。しかたない。

 

 まるで廃墟化した市街地を帰路についていると、ネオンが消えて真っ暗になったビルの2階あたりから音楽と女性の嬌声が漏れてきました。閉店看板が出ているのに薄明かりと楽しそうな酔客声が漏れてくる店もありました。時々お邪魔する呑み屋さんはうすぼんやりと「営業中、喫煙可」との看板を出していました。なんだか安心しました。「営み果てしなく」という言葉を思い出しました。何で誰がどんな理由でこれを責めるのか。誰だって「店じまい」したいでしょう。でも「できない」理由があるでしょう。「他の国は都市封鎖しているのに・・・」、「こっちも我慢しているのに・・・」。そりゃそうだ。「こっちはまともに商いして10円稼いでいるのに奴等はずるして20円稼いでいる」と思いますよね。でも、「こっちはまともに商いしている」のと「ずるして儲けている奴等がいる」のは別物でしょう。言い換えれば状況が許せば「こっちもずるしたい」ことになってしまいます。ホントは誰も「ずる」なんかしたくないはずでしょう。多分。

 

 

 O君から電話です。O君は言いました、「テレビはもう見ない、おんなじことばかり言いやがって。どーでもいい当たり前なことをどいつもこいつも偉そうに言いやがって」。よかった、同じような人がいて。実は少しばかり「私はダメダメなんかな」と思っていたので。もう一人でも「ダメダメ」がいると酒が美味い。O君は言いました、「レモンサワーってホント美味いですよね」。そーだね、美味いよね。そんな話がうれしい。

 

 確かに「当たり前」なことまで何度も連呼されないといけないのでしょうか。私達が理解しないから仕方がないのでしょうか。メディアからバカにされているのでしょうか。

 某娯楽産業の店頭がテレビに晒されて「ほら朝から行列だ、こいつらが迷惑をかけてくる」とみんなが怒ります。「こいつら」は本当に困ったものです。でも、うまく言えませんが、何かが、行列の人達も、物申す人達も、何かが歪んできている気がします。

 

 

 私はどうすれば良いのでしょうか。

 家の中だけで何ができるのか最初は戸惑いました。何しろお外に出かけないと気が済まない質なのです。

 しかし、で、まずはこれでしょう。腰砕けお上も御推薦、筋トレ。

 

             

             400回 毎日400回 BGMはパンク コンバットロック オーバーパワードバイファンク

 

 

              

             ギターの弦も張り替えます

 

 

             

             これにも炭酸入れて飲まなければならない あぁ忙しい

 

 これら以外に本もDVDも沢山購入したし、どうやらやっぱり「忙しくてテレビなんて見ている暇はありません」になりました。

 

 

 みんなが近い距離で、仲よくしたり口論したりできる日が来ることを願っております。

 

 

           

 

 

            

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

dancing in the street
dancing in the street (JUGEMレビュー »)
Martha Reeves & The Vandellas

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

仁輪加
仁輪加 (JUGEMレビュー »)
サンハウス,柴山俊之,鮎川誠

recommend

recommend

recommend

recommend

第3回全日本フォークジャンボリー’71
第3回全日本フォークジャンボリー’71 (JUGEMレビュー »)
オムニバス,岩井宏,なぎら健壱,加川良,吉田拓郎,六文銭,あがた森魚,野沢享司,高田渡,岡林信康,遠藤賢司

recommend

recommend

伝説のデルタ・ブルース・セッション1930
伝説のデルタ・ブルース・セッション1930 (JUGEMレビュー »)
サン・ハウス&チャーリー・パットン

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

川本真琴
川本真琴 (JUGEMレビュー »)
川本真琴,石川鉄男,岡村靖幸

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM