GW

  • 2019.05.06 Monday
  • 16:07

 皆さんは長い連休をどのように過ごしていらっしゃるのでしょうか。色々な祝祭日が重なって出来た大型連休です。社会人にとって、こんなに長い連休はたぶんもうそうそう無いでしょう。「何かしなければ」と思うか、「せっかくの休みだから何もしないでおこう」と思うか、まぁ人それぞれですよね。私は「休日貧乏性」なので、休日になると「あぁー休日だ、何かしなければ、早起きしなければ、どこかに行かなければ、あぁー、何もしないのはもったいない」とか思ってしまうのです。で、今回の(世間様で言うところの)10連休がやってきました。実際には4月27日と5月2日に診療をしたので10連休ではなかったのですが、それでも貴重な、大きな休日です。

 

 まずは高崎に出向きました。バンドの練習もさることながら、「たまにはたまにしか行かない『やま平』に行こう」と、おなじみ(なのかなぁ)O君とふらつき歩きます。「やま平」さんは、これまた以前に「麦酒 13」でも記した老舗の「かっちょイイ」おでん屋さんです。店に入ると「ママさん的マスター」が「何よぉー、久しぶりじゃん、お元気だったのぉー」と暖かく迎えてくれました。うれしい。早速おでんと麦酒です。O君は「なんかこれなんだよなぁ、このへんの座敷で、壁のメニューを見て、おでんだの焼きソバだのおにぎりだのを頼んで、あの時がこれなんだよなぁ」とつぶやきます。そうそう、「あの時がこれ、今でもこれ」ですよ。他のお客さんは皆帰ってしまい、私達だけになってしまったので「そろそろ帰るか」と思っていたら、マスターが「まだ居ていいのよ」と言ってくれました。でも少しばかりどことなくマスターがしんどそうなので「お元気そうで何よりです。また寄らせてもらいます」と伝えてお暇しました。また来ます。

 

 

                 

                   いつかのいつもの席で、いつもこの角度で「やま平」を楽しんでいました

 

 

                   

                   今でもいじってくれました

 

 

 やま平を後にしてBeeへ。ハイボールで夜更けます。

 

 翌日夕方はバンド練習。高揚感そのままにまたもやBeeへ。麦酒とハイボール。連続飲酒で少し壊れていきました。

 

 

 私には家庭があります。家族があります。O君は「ファミリー」ですが、それとは別に「家族」が居ります。連休です。「家族サービス」が必要となります。この場合、こんな時、私には運転業務が課せられます。昼飲酒は出来なくなります。連休だが仕方が無い。連休だから仕方が無い。仕方が無い。何しろ仕方が無い。

 

 娘達と海へ向かいます。所用により妻は留守番。3人でお出かけ。いつもの富山県魚津市、水族館、隣接遊園地。道中から浮かれ気分になっている娘達を見れば、昼麦酒が出来なくても「まぁ仕方が無いか」と思います。サービス、サービス。

 

                

 

 

                 

                  やはり混雑していました    人疲れしました

 

 

 

 1日おいて今度は家族4人で軽井沢にある遊園地的施設へ行ってみました。「午前9時開園」となっていたので、そのあたりの時間に到着するように家を朝7時に出て、午前9時15分に到着しました。

                

                

 

 すでに混雑。魚津と同様に混雑。俺、混雑嫌い。人ごみ嫌い。ごみ嫌い。並ぶの嫌い。こんなところで並ぶような人みんな嫌い。みんなが並ぶから俺も並ぶ羽目になる。だから並ぶ人嫌い。入場券を購入するのに並ぶか、かなり離れた空いている入場口まで移動するかを迫られます。俺、並ぶの嫌い。けっこう歩いて移動、入園。しかし乗り物や見世物はやはりすでに行列。俺、並ぶの嫌い。ここで「もう帰ろう、入場料は無駄でもイイ、もう帰ろう」と考えていたのですが、それを察した妻が「子供達のために我慢しなさいよ」とか小声でぬかすのです。仕方が無い。連休だから仕方が無い。我慢だフジサキケノトウチャン。俺、並ぶの嫌い。でも我慢しました。立派でしょう。自分で自分を褒める事で我慢しました。有森裕子さんの如くです。しかしまぁ、ジェットコースターだのメリーゴーランドだの名前が判らん動く奴だの、遊具に乗るために並んでいる私の前後の他のトウチャンを見ているとみんな同じです。疲れきっているが「子供のために」子供と並んで、時々列の横に現れるカアチャンに「ねぇ、向こうの休憩場所でお茶飲んでるから、乗り終わったら呼んでよね」とか命令されて、力なく「うん」とか言って、横の子供に「疲れたねぇ」とかつぶやいて、そして横の子供は落ち着きを失った変な動きをしながら「ホント疲れたよぉ、早く乗り物に乗りたいよぉ」なんてわがままを言い、家族とは色の違う温度差が出来て、トウチャンは何だか「全部嫌になってしまった」様な顔になる。みんな同じです。並んでいるトウチャンを見ていると、「物言わぬ人々」、「従順な人々」、「羊」、「国家」、「戦前」、「ソ連」、「配給」、そんな単語が浮かびます。大げさでしょうか。でもそう思ったんだから仕方が無い。連休だから仕方が無い。そして私も並びました。あちこち歩いてすでに疲れてしまった妻はどこか他のところでお茶か砂糖入り虫歯製造飲料を手にしてグダッているのです。したがって、まだ幼く目に付くもの全てに「乗りたがる」「聞き分けの無い」次女の手を握り、「浮かれすぎて動き回る」長女をたしなめながら、「物言わぬ人々」の一員になりました。春なのに照り付ける日差しの下、大体どこの遊具でも30分並びました。私が「物言わぬ人々」になっている間も娘達は「疲れたよぉ、早く乗り物に乗りたいよぉ」とかぬかします。「疲れたのならばもう帰ろう、お父さんはここが似合うような人生を送ってこなかったんだよ」という言葉を飲み込んで、ジェットコースターだの何だのに乗りました。娘達は楽しそうです。何でだ。30分並んで3分遊園具に乗って、「割に合わない」のに何で、何が楽しいのだ。絶対「ネズミーランド」とかは無理ですな。それでもけっこう遊んでけっこう乗って満足そうな娘達の顔を見てみれば「まぁいいか」です。

 

 

                

 

                  

                

 

 

 帰りの車中は睡眠時間に当てた家族です。私は運転しながら「菊」の歌を聴いて疲れを誤魔化しました。

 

 

 連休終盤、松本市内を散策。「どこか」も良いけど、やはり「ここ」も良い。

 

                    

 

                

                

 

                

                

 

 

 北アルプスにはいまだ雪があります。綺麗です。明日からまた診療です。頑張りましょう。

 皆さんも気分新たになった連休だったでしょうか。

 

 早くも5月です。

  

      

                 

  • 0
    • GW
    • -
    • -

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    selected entries

    • GW (05/06)

    categories

    archives

    recommend

    recommend

    dancing in the street
    dancing in the street (JUGEMレビュー »)
    Martha Reeves & The Vandellas

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    仁輪加
    仁輪加 (JUGEMレビュー »)
    サンハウス,柴山俊之,鮎川誠

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    第3回全日本フォークジャンボリー’71
    第3回全日本フォークジャンボリー’71 (JUGEMレビュー »)
    オムニバス,岩井宏,なぎら健壱,加川良,吉田拓郎,六文銭,あがた森魚,野沢享司,高田渡,岡林信康,遠藤賢司

    recommend

    recommend

    伝説のデルタ・ブルース・セッション1930
    伝説のデルタ・ブルース・セッション1930 (JUGEMレビュー »)
    サン・ハウス&チャーリー・パットン

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    川本真琴
    川本真琴 (JUGEMレビュー »)
    川本真琴,石川鉄男,岡村靖幸

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM